初心者ブロガーにも便利なSublimeText!

今回のポイント

  • WordPress使うブロガーがSublimeTextを使うメリット
  • インストール・設定方法のサイトの紹介
  • お勧めパッケージ

WordPressのエディタ使ってて残念だったことありませんか?

  • ブラウザのトラブルやミスで書き直し。自動保存は結構前だし!
  • ビジュアルエディタもそうだけど、テキストエディタの編集も何となく使いにくい
  • リビジョン管理(履歴機能)が何だか思い通りにいかない
  • html以外は履歴ファイルが残らない、こわい

プラグインで補える部分もありますが、サイトが重くなったり、管理が必要になったり。
できるだけ簡単にシンプルに運営していきたいですね!

そして、Twitterで相談した

「軽くて、拡張性のあるテキストエディタはないかなぁ」とTwitterでつぶやいてみると、お友達の@Soyosoyo_lionさんから「SublimeTextがぴったりかも!」というご提案をいただき、早速入れてみることに(アドバイス感謝感謝です)。

SublimeTextは色々便利です

  • リビジョン管理システムと簡単に連携できて、思い通りのタイミングのファイルに戻れる。
  • 検索置換など使いやすい。複雑な置換もできます。
  • 軽い。
  • html、CSSが簡単に書けるパッケージ(プラグイン)あります。

欲しかった機能と環境

  • 軽い(すごく重要!!)
  • Emmet(html、CSSの入力補完ツール)入れたい
  • Windows対応
  • 安い
  • 日本語がいい(日本語以外わからない)
  • 設定が難しくない(仮に多少難しくても初心者向けの情報が豊富)
  • 徐々に覚えていって、他に便利な機能があればうれしいな

基本無料で使いやすいSublimeText

開発系の方だけではなく、ただブログ書くだけでも使えます。
仮にパソコン超初心者だと初期設定は「難しい」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、色々とネットで情報も拾いやすいのでインストールと最低限の基本設定だけ何とかやれば、あとは普通に使えると思います。

インストール方法、日本語化と基本設定(参考)

山田の自由研究

Sublime TextはWeb関係者から絶大な人気を誇るテキストエディタです。しかし、ダウンロード時では英語表記のため…

初心者でもわかりやすく書かれています!

WordPressでブログ書く人にお勧めパッケージ(プラグイン)

今のところ良かったものって感じになりますが^^;

  • IME support(日本語表示ズレ対策)
  • ConvertToUTF8(文字化け対策)
  • WordCount(文字カウント)
  • Emmet(html、CSSの入力補完できる)→要ユーザー設定
  • Git(リビジョン管理できる)→要サイト登録

パッケージインストール方法(簡単!)

ctrl+shift+p を押したあと、「package control」と入力します。
プルダウンのリストに色々候補が表示されるので、「package control:install package」をクリックします。数秒待つとまた入力ボックスが表示されるので、お勧めパッケージ名を入力し一致するものをクリックします。

補足です

パッケージの使い方はまた次回記事にしたいと思います。

投稿者プロフィール

つるむらさき
つるむらさき
WordPress、マーケティングを勉強中の事務員&Web担当の保育園児ママです。

SNSやブログで知り合った方とも
情報共有できたり楽しくコミュニケーション取れたりできればうれしいです!!
サーバーはエックスサーバーが速くてお勧めです



メモ
最新情報をチェックしよう!