WordPress 投稿がちょっと楽になる技(初心者向け)

ブラウザの使い方ひとつで投稿がちょっと楽に

今多くの方がブラウザがタブブラウザを使っているんじゃないかと思います。
ブログを投稿するときに作業がちょっと楽になる技をご紹介します。

WordPress編集画面をいくつか立ち上げておく。

WordPressログイン後、新しいタブをいくつか立ち上げ、すでにログインしたWordPress編集画面のアドレスバーから新しいタブのアドレスバーへコピペで、編集画面をいくつか立ち上げておくと何かと便利です。
ログインは最初のタブだけでOKなんじゃないかと思います。

公開前のチェックは別ブラウザで

メインでWordPressの編集に使っているブラウザだと「サイトを表示」にしてもWordPress編集用のメニューが表示されたままではないですか?
いったんブラウザを閉じても、ログアウトするまでメニューバーが現れたままという方も多いかもしれません。

かといって、チェックのたびにログイン・ログアウトを繰り返すのも面倒です。
なので、別のブラウザをチェック用に使うのもひとつの方法だと思います。
私の場合はメイン作業はChrome、チェックはFirefoxです。
(でもメニューバー気にせず、同じブラウザでチェックも、超よくあります!)

以上、いつでもできるWordPress 投稿がちょっと楽になる技でした。

サーバーはエックスサーバーが速くてお勧めです



アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!