" />

SSL化したらWordPress管理画面の一部がおかしくなった!?!?件

SSL化したら、管理画面の一部に下記エラーメッセージがでるようになりました。

「致命的なエラー:/ディレクトリ/サーバー名/web/wp-content/plugins/updraftplus/admin.php 4010行で、134217728バイトのメモリサイズが使い果たされました(122880バイトを割り当てようとしました)。」

気づいたところで、
外観-カスタマイズ・ヘッダー・背景・CSSカスタマイズ
がダメな模様。

ひえええええ・・・・

焦りますよね。
で、WordPress.org(日本語) でhelpmeしました。
以下、やり取りです。

WordPress - 日本語

簡単に美しいサイト、ブログ、アプリを作成するのに使えるオープンソースソフトウェア。…

アドバイスくれた優しい方:SSL化の作業の伴い、メモリー不足が表面化しただけに読めます。

→そこで、原因と思われたJetpackを停止、不具合が解消された、と思われた。
でも本当の原因はそこじゃなかった。

私:(現状の報告とお礼)
アドバイスくれた優しい方:エラーメッセージは「Updraftplus」プラグインが処理をするために使用するメモリーが不足しているというものですね。
おぉぉ・・・・!!

いわれてみれば致命的なエラーの参照ディレクトリ、updraftplusって書いてあるじゃないの!!(きづけよ!)
で、updraftplusを停止後Jetpackを再インストールで不具合見当たらず。
本当に解消したようです。

ただ、updraftplusはとってもつかいやすく気に入っていたところ。
当面、updraftplusはバックアップするときだけ有効にしようかなぁ。

感謝しかないです

WordPress.orgのフォーラムには本当に感謝です。
今後、私も微力ながらお役に立てればと思いました。

投稿者プロフィール

memocco
WordPress、マーケティングを勉強中の事務員&Web担当の保育園児ママです。

SNSやブログで知り合った方とも
情報共有できたり楽しくコミュニケーション取れたりできればうれしいです!!
サーバーはエックスサーバーが速くてお勧めです



アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!