WordPress投稿を自動的にTweetする2【Jetpack設定】

SNS アイキャッチ画像

前回記事

関連記事

目的WordPress投稿を自動的にTwitterにも投稿すること。Twitterカードの設定をし、Jetpackというプラグインで自動投稿の設定をします。まずはTwitterカードの設定から。TwitterカードはWord[…]

アイキャッチ画像

設定方法

  1. Jetpackインストール
  2. 普通にプラグイン-新規追加「Jetpack」検索で見つかります。
  3. 設定からTwitterアカウントと連携させる

以上!!簡単すぎる・・・。

ブログの投稿とtweetを紐づけたい

実はこの記事を書く前にWordPress投稿を自動的に簡単にTweetする手段がわからずを悩みました。
phpはできるだけいじらずプラグインに頼りたい!
そこでGoogleで見つけた「WP to Twitter」を入れてみたところ、Twitter developer申請(https://developer.twitter.com/en/apply )をしなければならないらしい。
で、申請してみると何日たっても完了報告がこない・・・。

2018年7月現在、 新しいアプリを作成する前に、Twitterデベロッパーアカウントを申請して承認を受ける必要があります。承認されると、developer.twitter.comから新しいアプリを作成することができます。

近い将来、apps.twitter.comで既存のアプリを引き続き管理できます。しかし、我々はすぐにこのサイトを引退しての開発者ポータル内のすべての開発者向けツール、APIへのアクセス、およびアプリケーションの管理を統合しますdeveloper.twitter.com。このサイトをリタイアすると、そのポータルを介して既存のアプリケーションにアクセスして管理することができます。

とりあえずこのjetpackで解決です♪

WordPress.org

統計情報、関連投稿、検索エンジンの最適化、ソーシャル共有、保護、バックアップ、セキュリティ、その他の目的に最適なプラグイ…

jetpackの機能についてはまた今後詳しく見ていきたいです。

投稿者プロフィール

つるむらさき
つるむらさき
WordPress、マーケティングを勉強中の事務員&Web担当の保育園児ママです。

SNSやブログで知り合った方とも
情報共有できたり楽しくコミュニケーション取れたりできればうれしいです!!
サーバーはエックスサーバーが速くてお勧めです



アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!